金融業者のサイトにある簡易審査はどのくらい信頼性があるか

キャッシングを申し込む際にもっとも気になるのが金融業者の審査に通るかどうかです。キャッシングをするためには金融業者の審査は避けられません。

しかし、むやみやたらにたくさんの金融業者へキャッシングの申し込みをしてしまうと、申し込みブラックと言う状態になってしまい、問答無用で審査におとされることになってしまいます。

申し込みブラックにならないためには月に2社程度の申し込みで止めなければなりません。そうなれば、なるべく審査に通る金融業者に申し込みをしなければいつまでもキャッシングをできないことにつながります。

審査に通るかどうかわからない場合には金融業者のサイトにある簡易審査を利用することがオススメです。それなりの規模の金融業者のサイトであればどこかに「3秒診断」「簡易診断」などの名称で簡易審査のコーナーがあります。

この簡易審査では数項目の必要事項の記入をすることによって、その金融業者からのキャッシングが可能かどうかすぐに判断してくれるという便利なサービスです。

しかし、気をつけなければならないのは簡易審査の時点でキャッシングが可能であっても本審査に必ず通ると保証されているものではないことです。

それでは、金融業者のサイトにある簡易審査にどのくらいの信頼性があるのかが問題になりますが、そのような簡易審査のコーナーを設置しているということになれば、簡易審査の信頼性はかなり高いと判断することができます。

簡易審査でキャッシング可能という診断をしておきながら、本審査で落とすことについての金融業者のメリットは考えにくいからでもあります。

もし、簡易審査でキャッシングすることができないような診断であれば、本審査に通ることはありませんから、少なくとも無駄な本審査を受けることはないこともメリットにあります。

本審査は個人信用情報の履歴になりますが、簡易審査は匿名で診断するので、申し込みに履歴になることはありません。

このページの先頭へ